【ビデオ】昼から夜への時間が特に美しい! 新作カーゲームの最新プレイ映像

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年5月20日 12時0分

【ビデオ】昼から夜への時間が特に美しい! 新作カーゲームの最新プレイ映像


ようやく10月7日に北米で発売されることが決まった、プレイステーション4(PS4)向けの新作カーゲーム『DriveClub』。今回はその最新プレイ映像を2本ご紹介しよう。
DriveClubが初めて登場したのは、昨年ロサンゼルスで開かれたビデオゲーム業界最大のトレードショー、E3(Electronic Entertainment Expo)でのこと。当初PS4の発売に合わせて、2013年末に発売される予定だったが、製作過程で遅れが生じ、昨年秋に2014年前半までの発売延期が発表されていた。その後、ファンもリリース時期の発表を心待ちにしていたが、4月末にようやく10月7日に北米で発売されることが正式に決定した(日本での発売日は未定)。

今回公開された2本の最新映像では、昼と夜が変化する中、ヘッドライトを点けたレーシングカーが白熱のレースを繰り広げる様子が映し出されている。特に夕闇が迫る中、障害物や他のクルマがヘッドライトの光で浮かび上がる様子は見事というしかない。

ただ、E3の会場でも感じたことだが、昨年末に相次いで発売されたXbox One版『Forza Motorsport 5』やプレイステーション3(PS3)向けの『グランツーリスモ6』に比べると、DriveClubはややリアリティに欠ける気がする。このプレイ映像でも、改めて同じ印象を抱いた。道幅が狭いし、クルマが滑り過ぎ。追い抜くときにガンガン当たり過ぎる。一方、同じく今年秋に発売される予定のカーゲーム『Project Cars』はアプローチが異なり、現実のものと見紛うほどのリアリティを追求している。ドライビング・シミュレーションとして好感が持たれるのは、Project Carsの方だろう。

パガーニ「ゾンダ R」やマセラティ「グランツーリスモ」などのスーパーカーが登場するDriveClubの最新プレイ映像をチェックし、あなたの感想をぜひ聞かせてほしい。


<関連動画はこちら>
<関連動画はこちら>

By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング