ボルボ、新型「XC90」のスウェーデンらしい雰囲気に満ちたインテリアを先行公開!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年5月30日 10時30分

ボルボ、新型「XC90」のスウェーデンらしい雰囲気に満ちたインテリアを先行公開!



ボルボが、今年末に発売を予定している新型「XC90」のインテリアの画像を先行公開したのでご紹介しよう。
新型XC90のインテリアは、高級感溢れるウッド素材を使用したり、スウェーデンの有名なガラスメーカー、オレフォス社のクリスタルガラス製シフトレバーを装備したりするなど、スウェーデンらしい(シートにまで、同国の旗をデザインした小さなタグが付けられている)ラグジュアリーな雰囲気がただよっている。何より、使い込むほどに風合いが増しそうな清潔感のあるシンプルなデザインが魅力的だ。

そして、中でも目を引くのがタブレット端末のような大型タッチスクリーン。従来のボタンや操作機器の機能が集約された縦長のタッチスクリーンは、まさに新しいタイプのインフォテインメントシステムであり、同システムが採用されるのはXC90が初となる予定だ。

3列のシートはアイ・ポイントが高くなっている。これは快適性のためだけではなく、(驚くことではないが)安全性を向上させるためもあるという。安全性の改善について詳細はまだ明らかにされていないが、機能面では、2列目の3人掛けベンチシートが個別にリクライニングできるとのことで、子どもを乗せる場合などに重宝しそうだ。SUVモデルでは空間が狭くなりがちな3列目のシートも、身長約170cm以下の人なら快適に過ごせるスペースが確保され、乗り降りがしやすいように改善されているという。

ボルボは今後、新型XC90の全貌を段階的に発表していく予定。今回公開されたインテリアに加え、7月中旬にはシャシーやパワートレインなどのスペックに関する詳細、そして8月末にはエクステリアの全容が明らかになるようなので、楽しみに待っていよう。

それでは早速、ギャラリーで公開された20枚の画像をご覧いただき、ぜひ下のコメント欄で感想を聞かせてほしい。詳細を知りたい方は、プレスリリース(英語)をどうぞ。

By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング