【スパイショット】カモフラなしのメルセデス・ベンツ「C450 AMGスポーツ」をキャッチ!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年5月30日 6時30分

【スパイショット】カモフラなしのメルセデス・ベンツ「C450 AMGスポーツ」をキャッチ!



現在、メルセデス・ベンツのCクラス最上位モデルは「C400」(米国仕様)だが、次期「C63 AMG」は、さらに高級で高性能なモデルとなる。そしてこの2つの中間に位置するモデルとしてメルセデスは「C450 AMGスポーツ」を開発中であるという噂が以前より聞こえていたが、どうやらこの噂は事実だったようだ。今回は、カモフラージュなしの状態でキャッチされた「C450 AMGスポーツ」のスパイショットをご紹介しよう。
後部に"C450 4Matic"、フロントフェンダーには"Sport AMG"のエンブレムを付けたこのクルマの詳細は、まだ謎のままだ。"4Matic"というだけあって4輪駆動が用意されることがは予想できるが、後輪駆動モデルがある可能性も捨てきれない。パワーは、現行の「C400」に搭載されている329hpの3.0リッターツインターボV6エンジンから、367hpにアップすると見られている。

このC450 AMGスポーツには、「C63」のようにAMGによる最高性能が与えられるわけではないが、買い手の心をくすぐる何か特別なものを持ち合わせていることは間違いないだろう。画像からは、ダイヤモンドグリルや大径ホイール、リアディフューザーと4本出しマフラーが確認できる。サスペンションやブレーキも改良されるという噂だ。写真に写っているのはステーションワゴンだが、米国ではCクラスのワゴンタイプが認可されていないこともあり、セダンタイプも登場することはほぼ確実だろう。我々の予想では2015年あたりに発売されるのではないかと見ている。それでは、いつ市販化されもおかしくない同車の姿をじっくりとご覧いただきたい。

By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング