【ビデオ】サファリ・ラリーで活躍した「ポルシェ 911SC」

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年7月21日 16時0分

【ビデオ】サファリ・ラリーで活躍した「ポルシェ 911SC」


ポルシェは創業以来、多くのモータースポーツに参戦し、その速さを見せつけることでロードカーの価値を高めてきたブランドだ。我々は昔からその代表格モデルである「911」が世界中のサーキットを疾走する姿はよく目にして来たが、実はこのリア・エンジンの名高いスポーツカーがラリーでも成功を収めていたという事実はあまり知られていない。そこで今回はポルシェ・ミュージアムが制作したビデオの中から、1978年のサファリ・ラリーで活躍した「ポルシェ 911SC」をご紹介しよう。
70年代のラリーカー・スタイルに仕立てられたこの911。何とも鮮やかなピンクのバンパーガードや、フロントに取り付けられたいくつものライト、ボンネット上に備える2つの大きなホーンが、このクルマの役目を物語っている。そして最も特徴的なのが、この時代のレーシング・ポルシェであることを表す、白地のボディに赤・水色・紺のマルティーニ・ストライプを配したカラーリングだろう。

この911は出場したサファリ・ラリーで素晴らしい走りを見せ、ずっとトップをキープしていたが、ゴールまであと数時間というところで、川を渡っている最中にリア・サスペンションが岩にあたって損傷してしまい、惜しくも2位でフィニッシュしている。以降は二度と競技に参加せず、ポルシェ・ミュージアムにひっそりと展示され続けていた。

それでは、サファリ・ラリーで活躍したポルシェ911SCの姿を映像で見てみよう。


<関連動画はこちら>

By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング