【ビデオ】ストックカー・レースが一変して"クルマ同士のプロレス"に!?

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年7月25日 12時0分

【ビデオ】ストックカー・レースが一変して"クルマ同士のプロレス"に!?


7月19日に米国のノースカロライナ州で行われたレースで、接触した2台が白熱し過ぎてボディをぶつけ合う様子を収めた映像をご紹介しよう。
レースの醍醐味といえば、ライバル同士の対決だろう。F1のニコ・ロズベルグとルイス・ハミルトンの戦いしかり、接触も辞さないNASCARしかり、ドライバー同士の確執は接戦となっているレースにさらなる興奮を巻き起こすものだ。

今回観客たちを大いに盛り上げたのは、ノースカロライナ州のボウマン・グレー・スタジアムで開催された、NASCARが統括する"Brad's Golf Cars Modified Series"というモディファイド・クラスのレースに参戦した2台。実はこのレースはThe Night of Destruction(破壊の夜)と銘打ったイベントの中で行われたレースで、同イベントではデモリッション・ダービー(おんぼろのクルマ同士がぶつかり合いながらゴールを目指すレース)も行われていた。しかし、皮肉にもモディファイド・クラスのマシンの方がぶつかり合いをする事態になってしまったのだ。顛末は、先頭を走っていた83番のクルマが、フィニッシュまであと数周を残すのみとなった時、2位につけていた1番のクルマが勝負をしかけて来て接触、スピンを喫してしまう。勝利を逃した83番はもう一度1番がやって来るのをトラックの端で待ち構え、相手に体当たり。報復合戦となってしまった。

その結果、両ドライバーはこのレースを統括するNASCARにチャンピオンシップポイントから100ポイントを差し引かれ、厳重注意となった。クルマを武器として使った割には軽い処分にも思える。では早速、プロレスと化してしまった映像をご覧いただこう。詳細はプレスリリース(英語)をどうぞ。

<関連動画はこちら>

By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング