【ビデオ】故障知らずのランドローバー「シリーズⅢ」が、砂丘を縦横無尽に駆け抜ける!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年9月13日 14時0分

【ビデオ】故障知らずのランドローバー「シリーズⅢ」が、砂丘を縦横無尽に駆け抜ける!


レアで卓越したパフォーマンスのクルマにスポットを当てた映像が素晴らしいと定評がある、ビンテージカー専門サイト『Petrolicious』から、美しい映像をご紹介しよう。古いランドローバーが砂丘を駆け抜けるという、ファンには見逃せない内容だ。
今回の『Petrolicious』に登場するのは、フリーランスのフォトグラファーであり、ランドローバー「シリーズⅢ」の所有者でもある、パウエル・リトウィンスキー氏。彼は日頃からカリフォルニア州沿岸の砂丘で、この愛車を走らせている。リトウィンスキー氏のオフロードへ向けた情熱が芽生えたのは、ニューヨーク州のコニーアイランドに住んでいた幼少時代。近所のビーチまで連れて行ってもらう時に乗ったトラックや4輪駆動車に当時から夢中だったというのだ。

このシリーズⅢが特に素晴らしいのは、美しいフォルムをガレージで眺められるだけでなく、ガンガン乗り回せることだ。実際、リトウィンスキー氏はこのクルマでカリフォルニア州にあるピスモ・ビーチの砂丘を駆け回っていて、ビデオをご覧いただいても分かるように、過酷な道で愛車を走らせることに全く躊躇していない。愛車はフォトグラファーである彼のため、時には足場の役目も果たす。驚くべきは、この年季の入ったランディをこれだけハードに乗り回しても、「故障したことは一度もない」と彼が言い切っていることだ。

それでは、『Petrolicious』のビデオをご覧いただこう。


<関連動画はこちら>

By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング