【ビデオ】アニメーションで語る「商用バンは、馬とビールとメルセデスから生まれた」

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年10月5日 12時0分

【ビデオ】アニメーションで語る「商用バンは、馬とビールとメルセデスから生まれた」


メルセデス・ベンツは、どのようにして商用バンという形態のクルマが生まれたか、その誕生のストーリーを綴ったアニメーションをYouTubeの公式チャンネルで公開しているので、ご紹介しよう。
米では以前ほど見かけなくなったバンだが、今でもビールやアイスクリーム、花、テレビの撮影クルーまで、あらゆるモノを運ぶ、我々の生活に欠かせないクルマだ。様々な自動車メーカーが長年に渡り、多くのバンをこの世に送り出してきた。しかし、もともと、このバンというスタイルを創りだしたのは、独メルセデス・ベンツ社だったと、アニメーションでは語られている。

この1分半のポップなアニメーションでは、1896年まで時代をさかのぼり、技術者だったゴットリープ・ダイムラーとカール・ベンツがどのようにしてバンを創りだしたのか、そしてそれがどのように発展し、我々の生活に溶け込んでいったのかをコンパクトにまとめている。どうやら、その誕生の背景には、毎日ビールをたくさん飲むドイツ人と、それを運び続けて疲れ切った馬たちがいたようだ。今では当たり前のように活躍するバン。このアニメーションによると、我々はメルセデス社のパイオニアスピリットの恩恵を大いに受けているようだ。そして、バンの誕生に一番感謝しているのは、重労働を免れた馬たちかもしれない。


<関連動画はこちら>

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング