【ビデオ】ラリーカーが観衆に突っ込む恐怖の瞬間映像!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年10月11日 11時30分

【ビデオ】ラリーカーが観衆に突っ込む恐怖の瞬間映像!


ラリーの魅力は、なんといってもマシンの走りを間近で観戦できることだ。他のカーレースとは違ってフェンスや観覧席がないため、レースのスリルをより味わうことができる。
しかし、イタリア北部のヴァッレ・ダオスタ州、コッレ・サンカルロで開催されたジョリー・ラリー(the Jolly Rally)では、コントロールを失ったラリーカーが観衆の中へ突っ込むという、スリルでは済まされない恐ろしい事故が起こってしまった。

事故はラリーに参加していたルノー「クリオ」(日本名「ルーテシア」)がコーナーを抜けようとした瞬間に起こった。明らかにオ―バースピードでコーナーに入ったクリオは、曲がり切れずにコース脇の盛り土に乗り上げ、そのまま観衆の中へ。スポーツ専門チャンネル『Euro Sport』によると、これだけの事故にもかかわらず重傷者や死者は出ていないという。観衆の中で一番道路の側に座っていた女性も、飛び散った破片を浴びはしたものの大怪我は免れたそうだ。宙を舞ったクルマはタイヤを失い、リアハッチも潰れ大破したが、深刻な負傷者や死者が出なかったことは不幸中の幸いだったといえるだろう。

それでは早速、大クラッシュの中、誰も命を落とさずに済んだ奇跡の映像をどうぞ。


<関連動画はこちら>

By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング