ボルボ初の高性能ワゴン「850 T-5R」の誕生20周年を祝う

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年11月13日 17時0分

ボルボ初の高性能ワゴン「850 T-5R」の誕生20周年を祝う



筆者がティーン・エイジャーになった頃、ボルボ「850 T-5R」を初めて見た時のことをよく覚えている。親が運転するクルマの後部座席に乗って高速道路を走っていると、十数台の850 T-5R ワゴンを積載したキャリアカーが私たちを追い抜いて行ったのだ。その半分はボディ・カラーが黒で、残りは全てバナナ・イエロー。一見平凡なワゴン・ボディに強大なパワーを秘めたそのクルマは、私たちが乗っているようなミニバンなんかとはまったく違って、とてもクールに思えた。あれからもう20年が過ぎたのかと思うと、にわかには信じられない思いだ。
ボルボ・カーズのオフィシャルモータースポーツ&パフォーマンスパートナーであるポールスターは、このボルボ初のパフォーマンス・ワゴンの誕生20周年を記念して、850 T5-Rとその後継とも言える現行モデル「V60 ポールスター」を米カリフォルニア州ハンティントン・ビーチに連れ出し、記念撮影を行った(上の写真)。

改めて両車を比べてみよう。1994年式の黄色いT-5Rは、ボルボ「850エステート」の四角いワゴン・ボディに最高出力240hpを発揮する2.3リッター直列5気筒ターボエンジンと4速ATを搭載。前輪駆動で0-100km/h加速は7秒だ。一方、より洗練された青いボディの2015年型V60ポールスターは、最高出力350hpの3.0リッターV型6気筒ターボエンジンと6速ATを搭載する4輪駆動で、0-100km/h加速は4.9秒となっている。

その進化に、確かに20年の歳月が過ぎたことを感じるが、T-5Rがよき後継を持ったこともまた感慨深い。その他の詳細はプレスリリース(英語)をどうぞ。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング