【ビデオ】「マスタング」をブッチ切り! ギネスに認定された世界最速のゴルフカート

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年11月17日 20時0分

【ビデオ】「マスタング」をブッチ切り! ギネスに認定された世界最速のゴルフカート


人間には本来、あらゆる乗り物を速く走らせたいという欲求が備わっている。その証拠に、これまでレーシングカーのように走れる芝刈り機がたくさん作られてきた。普通なら速く走ることなど有り得ない乗り物が、ドラッグストリップをすっ飛んでいく様子を見るのは馬鹿馬鹿しくも非常に楽しい。そこで今回は、ギネスに「世界最速」と認定されたゴルフカートの映像をご紹介しよう。
米のプラムクイック・モータースは、ゴルフカート用の高性能な電気モーターを製造する会社だが、普通はノロノロと走るゴルフカートをハイスピードに改造することまで請け負っている。そんな彼らが、実力を証明する場所として選んだのが、ドラッグレースのコースだった。

2013年10月、サウスカロライナ州にあるダーリントン・ドラッグウェイに自社のゴルフカートを持ち込んだプラムクイックは、166.8km/hを記録し、ギネスから世界最速のゴルフカートと認定を受けた。だが、どんな記録もいつかは破られることになる。1年後の2014年10月31日、彼らはダーリントン・ドラッグウェイに戻り再チャレンジを行い、なんと191.1km/hという速度で記録更新に成功した(映像を見ると、カート後部にはちゃんとゴルフバッグを積まれている)。

それでは爆走するゴルフカートを2つのアングルから撮影した映像と、おまけとしてフォード「マスタング」とゴルフカートが対決する様子を収めた映像をご覧いただきたい。まるで歯医者のドリルのように甲高い音を立てて走るゴルフカートの姿は必見だ。




<関連動画はこちら>

<関連動画はこちら>

By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング