新型インフィニティ「Q60」(日本名:スカイラインクーペ)コンセプトが、年明けに公開!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年11月23日 18時0分

新型インフィニティ「Q60」(日本名:スカイラインクーペ)コンセプトが、年明けに公開!



日産自動車の高級車部門であるインフィニティが、米デトロイトで開催される北米国際自動車ショー2015のプレスデー2日目となる2015年1月13日(現地時間)に、新型「Q60」を予告するコンセプトカーを公開することが明らかになった。
この情報は、米自動車メディア『Motor Trend』がインフィニティのエグゼクティブ・デザイン・ダイレクター、アルフォンソ・アルバイサ氏にインタビューした際に確認したもの。インフィニティは過去のモーターショーでも多数のコンセプトカーを発表しているが、今回のモデルはその多くのような現実離れしたものではなく、現行生産車の後継として市販化される可能性が高いということだ。

その現行車とはインフィニティ Q60。かつての「G37クーペ」が改名したモデルで、日本では日産「スカイラインクーペ」として販売されている。アルバイサ氏氏は、「1月13日に皆さんが目にするコンセプトカーは次期型Q60にとても、とても、とても、とても近いもの」と語っている。残念ながらそれ以上のことは不明だ。

これまでの歴史から推測するに、新型Q60は4ドア・セダン「Q50」の2ドア・モデルという位置づけを担い、スタイリングもQ50から影響を受けたものになるだろう。その一方で、より際立ったクーペとしての外観を得るために、Q50とは違ったスタイリングになるという話もある。

いずれにしても、あと数カ月で詳細が判明する。楽しみに待つことにしよう。


By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング