インフィニティが新型「Q60」を予告するコンセプトカーのティザー画像を公開

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年12月15日 10時30分

インフィニティが新型「Q60」を予告するコンセプトカーのティザー画像を公開


インフィニティ「Q60」(日本名:「スカイラインクーペ」)は、ブランドのネーミング戦略の一環によって名称が「G37クーペ」から変更された後も、それ以前のデザイン理念によるスタイリングのまま取り残されていた。だが、その現行モデルも、もうすぐ終わりを迎えるようだ。というのも次期型Q60を予告するコンセプトカー「Q60 コンセプト」が、1月に米デトロイトで開催される北米国際自動車ショー 2015でついに初披露されるからだ。
インフィニティが新たに公開したティーザー画像には、その2ドア・スポーツクーペの輪郭が映し出されている。優美なカーブを描くルーフラインと、ボディに刻まれたシャープなラインによる鮮やかなコントラストが印象的だ。その一部、特にリアにかけてのデザインには、10月のパリ・モーターショー 2014で発表されたコンセプトモデル「Q80 インスピレーション」からの引用がやや感じられる。

先日ご紹介した噂によれば、Q60 コンセプトの外観は、次期型Q60として発売される市販モデルのデザインに極めて近いものになるという話だった。インフィニティの発表でも、このコンセプトカーが将来的な製品のスタイリングを予告するということが繰り返しほのめかされている。お披露目が待ち遠しいQ60 コンセプトの概要については、プレスリリース(英語)をお読みいただきたい。


By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング