BMW Motorrad、新型『BMW S1000RR』を2月6日より販売開始

Autoblog JP(オートブログ) / 2015年1月6日 23時0分

BMW Motorrad、新型『BMW S1000RR』を2月6日より販売開始



ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長:ペーター・クロンシュナーブル)は、BMW S 1000 RRをフルモデル・チェンジし、全国のBMW Motorrad正規ディーラーで2月6日より販売を開始すると発表した。

BMW S1000RRは、BMW Motorradのスーパー・スポーツ・モーターサイクルとして2010年春より日本市場に投入され、発売以来、スーパー・スポーツとして人気を得ている。インターモト2014モーターサイクル・ショーでワールド・プレミアを飾った今回発表の新世代モデルは、エンジンのトルク特性を最適化するとともに最大トルクは先代モデルから3Nmアップの113 Nm(12,000rpm)を実現。また最高出力は、31kW(43ps)アップの146 kW(199 ps)を発生する。さらに、重量は先代モデルから2 kgの軽量化を達成し204 kg(満タン時)としている。



また、ニューBMW S1000RRは、クラッチ操作なしに迅速なシフトアップ/シフトダウンが可能な「HPギアシフト・アシスタントPro」、最適なセットアップが施されたレーシング・サーキット用Race ABS、「レイン」、「スポーツ」、「レース」の走行モードに加え、「スリック」、「ユーザー(カスタマイズ可能)」の2つのモードを追加した「ライディングモードPro」を標準装備。「ライディングモードPro」の標準装備により、完璧な発進加速を実現するローンチ・コントロールが使用可能。




BMW S1000RRの希望小売価格(消費税込み)は、2,150,000円。

■BMW Motorrad Japan 公式サイト
http://www.bmw-motorrad.jp/jp/ja/index.html

BMW Motorrad、新型『BMW S1000RR』を2月6日より販売開始

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング