西武が新入団発表でルーキーの背番号お披露目 ドラ1・斉藤は「19」、西川は「51」

ベースボールキング / 2017年12月7日 21時30分

西武の辻発彦監督と新入団選手たち

◆ “監督イジリ”に即対応

 西武は7日、所沢市内で新入団選手の発表会を開催。育成を含めた新入団選手8名が参加し、背番号の入った真新しいユニフォームをお披露目した。

 昨年はルーキーたちと同じく“新人監督”として壇上に立った辻発彦監督は、「今年の源田(壮亮)や平井(克典)のように、新しい風を吹き込む選手が出てくれたら」と期待。ルーキーたちの印象を聞かれると「色が白いなという感じで…」と笑いを誘い、「去年言われたことは言うなとクギを差しておきました」とコメントした。

 実は去年、監督の第一印象を聞かれたルーキーたちが「色が黒い」を連発したという出来事があり、それを繰り返さないよう事前に選手たちに禁止令を出していたという。

 しかし、ルーキーたちはそんな“前フリ”にバッチリ対応。第一印象を聞かれたドラフト1位の斉藤大将が「本当に黒い方だな」と答えて笑いを取ると、続く2位の西川愛也も「言っちゃだめなんですけど、黒いなと思いました」と笑顔。4位の平良海馬は「身長が高くてうらやましいなと思いました。決して黒いとは思っていません」と応用をきかせて笑いを取るなど、見事な連携プレーで会場のファンを沸かせた。

 そんな監督イジリにも、辻監督は「みんなしっかりしていた」と笑顔。高卒・大卒が中心の指名ということもあり、「来季戦力になってくれれば越したことはないけど、そこに頼っていてはいけない。嬉しい誤算くらいになってくれれば」と語り、「まずは体を作ってこないことには、一軍というところは見えてこない。あせらず、しっかりとやってくれれば」とエールを送った。

 新入団選手のプロフィールは以下の通り。

◆ 西武・新入団選手

▼ 斉藤大将
背番号「19」
生年月日:1995年6月3日(22歳)
守備位置:投手
身長/体重:178センチ/75キロ
投打:左投左打
経歴:桐蔭学園高-明治大-西武(ドラフト1位)


▼ 西川愛也
背番号「51」
生年月日:1999年6月10日(18歳)
守備位置:内野手
身長/体重:180センチ/78キロ
投打:右投左打
経歴:花咲徳栄高-西武(ドラフト2位)


▼ 伊藤 翔
背番号「36」
生年月日:1999年2月10日(18歳)
守備位置:投手
身長/体重:177センチ/72キロ
投打:右投右打
経歴:横芝敬愛高-徳島インディゴソックス-西武(ドラフト3位)


▼ 平良海馬
背番号「61」
生年月日:1999年11月15日(18歳)
守備位置:投手
身長/体重:173センチ/84キロ
投打:右投左打
経歴:八重山商工-西武(ドラフト4位)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ベースボールキング

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング