巨人・阿部、シーズン最終打席は申告敬遠 真中氏「勝負の世界ですからね」

ベースボールキング / 2019年9月29日 8時0分

巨人・阿部慎之助(C)Kyodo News

○ ヤクルト 2x - 1 巨人 ●
<25回戦・神宮>

 巨人・阿部慎之助の公式戦最終打席は、申告敬遠だった。

 今季限りでの現役引退を表明した阿部は、1-1の9回一死二塁の場面で、投手・古川侑利の代打で登場。ヤクルト・マクガフの初球のストレート、2球目のフォークを冷静に見送り2ボールとなると、ここで阿部は申告敬遠となり一塁へ向かった。

 この申告敬遠に28日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた真中満氏は「勝負の世界ですからね。これは仕方ないと思いますね。もちろんジャイアンツファンは、阿部の打席を見たいでしょうけど、ヤクルトファンも最後の勝ちを1つ欲しい場面ですからね。まだまだプレーできるし、相手が怖いバッターだったということですよね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング