女性ホルモンを助けるスーパー成分「亜麻リグナン」って?

Daily Beauty Navi / 2014年6月12日 10時30分

写真

女性ホルモンの働きを助けてくれる栄養素といえば、大豆に含まれるイソフラボンがよく知られていますよね。そんなイソフラボンと同じくらい、最近脚光を浴びているのが「亜麻」という植物です。この亜麻に含まれる成分「亜麻リグナン」が持つ植物性エストロゲンの作用が注目されているんです。

「亜麻リグナン」にはこんな嬉しい働きがある!

亜麻リグナンとは、亜麻という植物の種に含まれるポリフェノールの一種です。女性ホルモンであるエストロゲンの分泌の少ない更年期には、エストロゲンのような作用をもたらしてくれ、またエストロゲンの分泌が多すぎるときは抑制してくれるという風に、女性ホルモンのバランスを整えてくれる優れもの! 生理痛や生理不順など、婦人科系の悩みを抱える女性に是非取り入れていただきたい成分です。

また、亜麻リグナンは体内で活性酸素を除去してくれたり、大腸がんや、乳がん、子宮がん、卵巣がん、前立腺がんなど、女性ホルモンに関わるガンの予防効果があることでも注目されています。まさに、健康と美の手助けをしてくれる女性の強い味方と言えますね。

どうやって摂取すればいいの?

亜麻リグナンの摂取方法は、亜麻仁油(フラックスオイル)がもっともメジャーです。亜麻の種子は現在、輸入規制の問題で入手が難しいからです。ただ、オイルで摂取する場合、加熱できず、生でしか摂取できないという点にご注意を。

大さじ1杯ほどの亜麻仁油をサラダにかけたり、野菜とあえたり、スムージーに入れたり...と摂り方はさまざま。ほんのり苦みを感じるかもしれませんが、それこそが嬉しい作用をもたらしてくれるリグナンの風味。最近の健康ブームのなか、色いろなスーパー成分が注目を集めていますが、亜麻リグナンにも要注目です♪

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング