脱・大人ニキビのために普段から気をつけたいこと

Daily Beauty Navi / 2014年7月3日 9時0分

写真

女性の永遠の悩みのひとつがニキビ。特に大人ニキビは若い頃と違って、ストレスや乾燥、気温変化など、体内や環境のちょっとした影響が要因となります。要因も様ざまなので、ケアが難しく困りものです。
肌を清潔に保つこと、保湿することなど、肌の生まれ変わりのリズムを整えることが基本ですが、今回はそこにプラスすることで、ニキビ予防に効果がある簡単な日常生活の心がけを3つご紹介します!

寝具は清潔にキープ

毎日、肌に触れることになる枕カバーやシーツは、こまめに洗濯をし、清潔なものを使いましょう。お気に入りのカバーを何枚か用意しておくと、気分転換にもなりますね。また、同じ顔の向きばかりで寝ないことも大切です。同じところにニキビができてしまう原因にもなりますので、気をつけましょう。

顔まわりは、すっきりと

顔に髪の毛が触れたり、衣服が当たると、刺激でニキビが悪化する原因になります。ニキビが気になって髪の毛などで隠してしまいがちですが、悪化を防ぐためにも思い切って顔まわりを出してみましょう。休日や家にいる時間だけでも、顔まわりをすっきりさせることからはじめてみるのもいいでしょう。

バランスのいい食事

旬の野菜など、ビタミンを意識的に摂取することを心がけましょう。外食が多いと野菜不足になりがちですが、積極的に摂るように意識することが大事です。旬の野菜は価格も安く、栄養価も高いのでおすすめです。また、辛いものや刺激物を多く食べることは避けるようにしましょう。

大人ニキビは治りにくく、治ってもすぐ繰り返してしまうのが特徴。今回紹介したポイントは、どれもとても簡単だけど、忘れてしまいがちなことばかり。生活習慣から見直すことで、できにくく治りやすい体質へ改善していくことが大事です。

【参照】資生堂「Beauty Book」

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty& Co.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング