美肌の素はお肉!ダイエットにも効く、良質なたんぱく質の選び方

Daily Beauty Navi / 2014年12月21日 9時0分

写真

ダイエットや美容のためと、お肉を控えて野菜ばかりを食べている・・・じつはそれは大きな勘違い! 特に、お肉に含まれるたんぱく質は筋肉を作っる大切な栄養素。しなやかなメリハリボディには欠かせません。もちろん、美しい肌のためにも必須です。肉と魚、それぞれどんな点に注意して選べばいいのか、お伝えします。

赤身の牛肉などの良質なたんぱく質を摂って、うるおい肌に!

ダイエット中は敬遠しがちなお肉ですが、良質なたんぱく質をしっかり摂ることで、ハリとうるおいのある肌と、代謝のいいしなやかなボディが作られます。
脂身の少ない鶏肉、牛や豚なら赤身部分を選ぶようにしましょう。また、最近注目されているのがラム肉。スーパーでは手に入りにくいかもしれませんが、エネルギーや脂質の代謝に関与するビタミンB12を豊富に含み、さらに女性に不足しがちな鉄分や、脂肪を燃焼させる働きのあるカルニチンも多いことから注目されています。
塩・コショウやハーブをふりかけて両面を焼き、エクストラヴァージンオイルをかけるだけでとっても美味しくいただけますよ。

美肌にはイワシ、アンチエイジングならサーモンがオススメ!

魚はお肉より吸収力が落ちるので、お肉を食べずに魚のみで動物性のたんぱく質を摂るのであれば、お肉の2倍量は摂りたいところ。オススメはイワシ! 肌や脳にも良いといわれている、EPA・DHA というオメガ3系の良質な油を含んでいます。
また、サーモンには強力な抗酸化成分であるアスタキサンチンが含まれているため、アンチエイジングの味方! また筋肉を引き締めてくれるDMAEという成分が多いことも注目されています。

私たちの肌も髪も筋肉も、身体はすべてたんぱく質でできています。減らすのではなく、選び方にこだわって、健康的な美しさを手に入れたいですね。

【関連記事】
・ ダイエット&美容の強い味方!今すぐはじめたい甘酒生活
・ 美肌&子宮力アップには、体内時計のリセットが大事!

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング