森三中大島さんも! 働く女性のための「妊活」とは?

Daily Beauty Navi / 2014年3月10日 11時0分

写真

お笑い芸人・森三中の大島美幸さんが、今春から「妊活」のために休業すると発表しました。最近、テレビや雑誌などで耳にすることも多くなったこの妊活ですが、どのようなことがこれに当たるのでしょうか。

 まずは、健康な身体づくりや規則正しい生活習慣など、ライフスタイルの見直しも妊活のひとつです。この基礎がなくしては、妊娠が困難になってしまうだけでなく、運よく妊娠しても健康な赤ちゃんが産めるかどうか、難しくなってしまう場合もあります。自分の基礎をしっかりと固めましょう。

 それから、日々の業務や職場の人間関係など、働く女性にとってストレスや疲労はつきもの。イライラして食べすぎてしまったり、食生活が安定しないことで体重の増減が激しくなると、妊娠しづらい体質になってしまうといいます。また、ストレスはホルモンバランスを崩してしまう原因のひとつ。子宮の妊娠機能が衰えると排卵障害や着床障害につながる恐れがあります。

 さらに、職場での分煙化が進んでいなかったり、付き合いで飲みにいくことが多かったり、職場環境によってストレスにつながってしまう場合もあるでしょう。

 加えて、妊活は女性のキャリア選択にも大きな影響を与えます。今日では晩婚や晩産の人も多くなっていますが、仕事のやめ時、職場復帰のタイミングなどを考えると、妊活のために休業を決意するのは容易なことではありません。

 しかし、せっかく子どもが欲しいのに働いているという理由で妊活をあきらめてしまうのはあまりにもったいないこと。そのためにも、妊活に夫婦で取り組む姿勢や、妊活を決めたなら大島さんのように自分で「妊活宣言」をし、周囲に理解を求めることが重要になってくるでしょう。

 理想のライフプランを実現するためにも、一度真剣に妊活と向き合うのも大切かもしれません。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング