なんで私がモテなくて? 同性から嫌われる女性ほどモテる理由

Daily Beauty Navi / 2014年3月26日 0時0分

写真

「男は度胸で、女は愛嬌」…そんな言葉がありますが、愛嬌をふりまきすぎて同性から嫌悪感を抱かれる女性っているものですよね。しかし、そういう女性は男性からはモテる…なんてことを感じたことはないでしょうか?

 今回は、異性からモテるのに同性からだと煙たがられる女性の特徴は何か、そして、どうしてそんな女性に男性はひかれてしまうのか。20~30代の男性にコメントをもらいながら検証してみました。

 同性ウケの悪い女性の特徴といえば、ひとつは「ぶりっ子」。女友だちとは大声で騒いだり、誰かの陰口を叩いているのに、男性の前になると無知なふりをして甘え、非力ぶったりする人のことです。

「たしかに、同性からすると男の前ですぐに態度が変わるぶりっ子は嫌われますよね。でも、男が女性のどんなところにひかれるか、勘違いしている女性っていると思います。『誠実さ』だとか『芯の強さ』はもちろん人間として大切なんですけれど、男はやっぱりちょっと隙のある女性にグッとくるものなんです。その隙が、ぶりっ子やドジッ子を装って故意に見せているものであったとしても、かわいく感じてしまうんですよね。男性はぶりっ子に気づかない生き物なんです」(20代メーカー)

 また、計算高い女性もあまり好ましく思われない性格のひとつ。恋愛には多少の駆け引きが必要なときもありますが、あまりにもあざといと、女性からの印象はよくないものです。

「合コンでは、計算高いかどうかがすごく現れますよね。たとえば、自分よりかわいい子は合コンに誘わない、会話の中で彼氏がいることを明言しない、飲み会の後に酔ったふりをして男性に自宅まで送らせる、露出度の高い服を着てくる…など。でもそういった女性は、どうすれば自分がモテるのかわかっていて、男のツボを押さえているんですよね。ある意味、かなりの恋愛熟練者だと思いますよ」(30代金融)

 やはり、女性から見ると疎ましい行動も、男性から見るとモテる要素のひとつになることは間違いないようです。異性へのアピールをしていたら、女友だちがいなくなっていた…なんてことにならないよう、バランスをとってみてくださいね。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング