佐藤仁美、RIZAPで12キロ減!モテ女へ路線変更?

美容最新ニュース / 2018年4月19日 15時45分

RIZAP美女がまた誕生女優の佐藤仁美が17日、RIZAPで12.2キロのダイエットに成功したことを発表。見事なくびれを披露した。

「第20回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ」に輝き、ドラマや映画など数々の人気作で活躍してきた佐藤。近年は「酒飲みキャラ」が定着しつつあり、ざっくばらんなトークでバラエティ界でも人気を得ていた。

しかしそうしたお酒好きな生活とズボラな性格がたたってか、グラビアでも活躍していたナイスバディは体重61.6キロ、体脂肪35.1%と、ぽっちゃり型へ変化してしまった。

背中やお尻もすっきり一念発起した佐藤は、RIZAPを利用し短期間でのダイエットにチャレンジ。男性トレーナーとの二人三脚で、食生活の改善やトレーニングに励んだという。

そうして3ヶ月後には、体重は12.2キロ減の49.4キロに。体脂肪も10.5%減の24.6%と大幅ダウンし、ウエストサイズも20センチ減。誰もが認めるナイスバディを手に入れた。

佐藤は

「ここまで痩せられて、モテたいってのはそうなんだけど、
何より自分に自信がついたの!
私ひねくれてたけど、
本当は私キレイになりたかったんだなって思った」
(RIZAP公式サイトより引用)

と、体型と共に変化した女心を打ち明けた。

佐藤のInstagramには、この大変身を見た読者から「本当にキレイ」「私も見習います」「鎖骨美人!」など絶賛の声が相次いでいる。

(画像はRIZAP公式サイトよりより)


【参考】
※RIZAP公式サイト
https://www.rizap.jp/

※佐藤仁美 Instagram
https://www.instagram.com/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング