神崎恵監修のヘアオイルが「いい女度」を上げてくれそう!

美容最新ニュース / 2018年8月23日 15時45分

人気美容家が共同開発クラシエホームプロダクツのヘアケアブランド「ココンシュペール」は9月10日、ブランド誕生10周年を記念し、美容家の神崎恵と共同開発したヘアオイル「ココンシュペール スインググロスオイル」(80ml/税抜き1,800円)を発売する。

「ココンシュペール」のアンバサダーも務める神崎が、「女性が本当に欲しいヘアケアとは何か」というブランドの理念のもと、アイテムの選定、コンセプト、香り、パッケージの製作に携わった。

ヘアオイルなのにサラサラ!特にこだわったのは、「風が吹いたときに揺れるような軽いテクスチャーのオイル」であるということ。髪がペタッとなるようなヘアオイルではなく、ためらいなくつけ足せるようなサラサラな仕上がりを目指したという。

そうしてたどり着いたのは、「アルガンオイル」を始めとした5種類の植物オイル。軽やかかつツヤやかに、光をもった髪に仕上げるヘアオイルを作り上げた。

女心をつかむビジュアルと香りまた、ほのかにただよう、甘く印象的な香りにもこだわった。ウッディムスク調の甘美なローズと、ジャスミン、ガーデニアがもたらす「シークレットグロッシーブーケ」の香りは、エレガントで女性らしい印象を演出してくれる。

まるで香水のボトルのように高級感のあるパッケージは、上品な大人の女性によく似合う。そのクオリティと美しいフォルムによって、手に取るたび心が躍るようなヘアオイルとなっている。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース
http://www.kracie.co.jp/release/10148245_3833.html

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング