酒粕の美肌成分が“ギュッ”と詰まった保湿美容液が新発売!

美容最新ニュース / 2018年10月22日 14時15分

ライスビューティー ドラマティックリペア シリーズ日本酒「白鶴」で知られる白鶴酒造株式会社は、酒粕の美肌成分を利用して化粧品の開発・製造・販売も行っている。

この度、同社が展開するエイジングケア化粧品「ライスビューティー ドラマティックリペア」シリーズから、保湿美容液である「ディープモイスチャーセラム」が、2018年10月15日から新発売されている。

ディープモイスチャーセラムの特長酒粕には、発酵で生み出される美肌成分が豊富に含まれていて、日本酒を造る杜氏の、手の肌の綺麗さには定評がある。

白鶴酒造株式会社では酒粕を独自の技術で酵素分解し“酒粕由来のうるおい美肌成分”を開発することに成功した。

その美肌成分を利用しているのがライスビューティ― ドラマティックリペアであり、今回発売された保湿美容液には“酒粕由来のうるおい美肌成分”が30%も高濃度で配合されているのだ。

美容液の基となる水にもこだわっていて、用いているのはミネラルが豊富な「六甲の自然水」。さらに、特別純米酒「山田錦」まで配合された保湿美容液だというから驚きだ。

それだけではない。コラーゲン産生促進ペプチドやリピジュア、白真珠エキスや黒真珠エキスといったエイジングケア成分もしっかり配合されている。

購入は通販専用サイトから今回発売されたディープモイスチャーセラムを含む同シリーズは通販専用となっているため、オンラインショップからの購入が可能だ。

30ミリリットルで税別8,000円。一度は試してみてはいかがだろうか。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※白鶴 オンラインショップ
https://www.hakutsuru-bhc.com/

※白鶴酒造株式会社 プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/168671

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング