「SHISEIDO」のスキンケア製品世界各国で新発売

美容最新ニュース / 2019年6月29日 18時15分

資生堂のスキンケア2019年秋冬新製品資生堂は、「SHISEIDO」のスキンケア新製品を2019年8月1日(木)と10月1日(火)より、世界各国で順次発売する。国内では、全国のデパートを中心とした約360店と、同社ECサイト「ワタシプラス」で購入可能だ。

同ブランドは、世界85の国と地域で展開している。今回発売するのは、人気の「アルティミューン」シリーズから新目もと用美容液、新洗顔料、化粧水など計7品だ。

外的ダメージから肌を守る新目もと用美容液
目もと用美容液の「アルティミューン パワライジング アイ コンセントレート N」は、8月1日(木)より発売。毎日のメークやクレンジングによる目もとの摩擦ダメージに着目し、未来の肌悩みから守る。

保湿成分スムージングベールコンプレックスを配合で、なめらかでハリのある目もとへ導く。吸いつくようにフィットして、乾燥による小じわの目立たない生きいきとした印象の目もとをサポートする。

乾燥を防ぎ肌本来の美しさを引き出す新製品
もともと肌に備わっている「DEFEND(守り抜く)」素質に着目して、8月1日(木)からはうるおいを保ちながらメークも落とせる洗顔料「コンプリート クレンジングマイクロフォーム」、複合化する乾燥、ハリ不足をエイジングケアする化粧水「RV トリートメントソフナー」、人気の化粧水のレフィルも発売する。

また、「REGENERATE(引き出す)」素質に着目したエイジングケアシリーズ「ベネフィアンス」の「リンクル スムージング アイクリーム」と美容液の「リンクル スムージング コントア セラム」は10月1日より発売だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※資生堂ニュースリリース
https://www.shiseidogroup.jp/newsimg/2710_t0u75_jp.pdf

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング