「眉間」に刻まれたしわに!『ミケンディープパッチ』

美容最新ニュース / 2019年7月15日 20時15分

眉間専用の刺すタイプのスキンケア化粧品、健康食品、雑貨などの企画・開発・製造販売・インターネット通信販売事業を展開する株式会社北の達人コーポレーションは、眉間をケアする化粧品として『ミケンディープパッチ』を7月9日に発売した。

『ミケンディープパッチ』は、同社で大ヒット中の刺すヒアルロン酸化粧品『ヒアロディープパッチ』のシリーズ品である。しわは、肌の潤いを保持するヒアルロン酸の不足が根本的な原因とされており、『ヒアロディープパッチ』は、乾燥による顔の小じわを目立たなくするために使用するアイテムである。

『ヒアロディープパッチ』では、ヒアルロン酸を肌の奥に届けるために、美容成分を微小な針(ヒアルロン酸ニードル)にしてシートに並べている。パッチを貼ると10分から15分で針が内部で溶け始め、美容成分が5時間くらいの時間をかけてじっくりと浸透して、拡散する。

皮膚が厚く強い折れグセのある眉間に浸透『ミケンディープパッチ』の針は、高濃度・高分子のヒアルロン酸のほかに、アルジレリン、ペンタペプチド-18など、多数の美容成分で構成されている。週に1回の使用で肌の奥に潤いを届け、本来のフラットな肌へと導いてくれる。

通常販売価格は、1枚入り×8袋(約1か月分)で4,422円(税別)となっている。そして、お得な割り引き価格で購入できる「お試し定期コース」3,980 円、「3か月毎お届け基本コース」3,759円、「年間購入コース」3,538円が用意されている。詳細は、販売サイトで確認を。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社北の達人コーポレーション
https://www.kitanotatsujin.com/

※『ミケンディープパッチ』
https://www.value-press.com/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング