ほうじ茶のような味わい『直火焙煎 モリンガ茶』ウェブ限定で先行販売

美容最新ニュース / 2019年7月16日 20時15分

腕利き茶師のおいしい焙煎茶が登場化粧品・化粧雑貨・美容商品などの製造販売事業を展開する株式会社ビューティーワールドは、スーパーフードである「モリンガ」を使用した『直火焙煎モリンガ茶』をウェブ限定で先行販売を開始した。

同社は、「食」を通して美容と健康を届ける「食ビューティー」を掲げて商品を展開しており、第2弾商品としてホットでもアイスで飲むことができる『直火焙煎モリンガ茶』を販売する。

「モリンガ」は、ワサビノキ科亜熱帯性のワサビノキ科の植物。「モリンガ」には、豊富な栄養素が含まれており、亜熱帯の国々では、古くから薬・美容・健康のために利用され、“奇跡の木”とも呼ばれている。

「モリンガ」の葉には、90種類以上の栄養素が含まれている。アミノ酸が発芽玄米の約8倍、鉄分がプルーンの約90倍、食物繊維がごぼうの約6倍、カルシウムが牛乳の約14倍など、健康と美容をサポートする成分が豊富である。

美肌づくりやダイエットのサポートに『直火焙煎モリンガ茶』は、暑い季節には、冷たい水だし茶がおすすめ。水分補給と体に必要な栄養補給ができるため、老若男女の世代を問わず、熱中症対策として飲むことができる。

『直火焙煎モリンガ茶』の通常販売価格は、1パック30g(1g入りティーバッグ×30)入りで2,160円(税込み)。発送サイクルの選択が可能で通常販売価格より安く購入できる定期購入プランがお得である。定期購入などの詳細は、ウェブサイトで確認を。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社ビューティーワールド
https://www.value-press.com/pressrelease/224463

※直火焙煎モリンガ茶
http://onlineshop.shokubeauty.co.jp/?pid=143230171

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング