伝統技法のメイクブラシにコリラックマデザイン登場

美容最新ニュース / 2019年9月13日 18時15分

コリラックマフェイスブラシ限定特別バージョン株式会社ヒキダシは、メイクブラシシリーズ「リラックマクマノフデ(熊野筆)」より「[コリラックマフェイス]フェイスブラシ Special Edition」を2019年9月10日(火)に同社オンラインストアにて販売を開始する。

同製品は、2019年8月22日(木)より有楽町マルイ1階で開催中の期間限定店舗にて先行販売していたが、今回オンラインストア「ヒキダシストア」で購入可能となる。

「熊野筆」は、広島県熊野町で受け継がれる伝統技法のメイクブラシだ。職人による丁寧な手仕事により、毛先を切らずに揃えることで肌あたりやわらかな極上の化粧筆を作り上げる。販売価格は、6300円(税抜き)。

軸には「スワロフスキー・クリスタル」が輝く熊野の職人によりひとつひとつ丁寧に仕上げられたブラシの軸には、2色のラインストーンが輝く。クリスタルオーロラとライトローズの2色の「スワロフスキー・クリスタル」だ。

また、約300年の歴史と伝統を誇る埼玉県春日部市の桐箱をパッケージに採用。花に囲まれたコリラックマとチャイロイコグマが刻み込まれている。

肌に優しい極上の使い心地と、コリラックマデザインで毎日のメイク時間が楽しくなる。熊野産の優れた品質の証である「熊野筆ブランドマーク」証紙と一緒に届くので、贈り物としてもおすすめだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ヒキダシニュースリリース
https://hkds.jp/news/20190910-kumanofude-rilakkuma

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング