ベスコス受賞アイテムって本当に使える?『LDK the Beauty』

美容最新ニュース / 2020年7月29日 10時15分

「美容誌ベストコスメ リアル実力判定」7月22日、テストする美容月刊誌『LDK the Beauty(エル・ディー・ケー ザ ビューティー)』の9月号が晋遊舎から発売された。巻頭特集では「2020年上半期 美容誌ベストコスメ リアル実力判定」を掲載。第1特集では「神プチプラコスメ 見つけたっ!」を掲載している。

また、第2特集は「わたしたち自己流メイクで人生半分損してる!」であり、A4ワイド判で159ページ、価格は690円である。なお、サイズが異なるB5変形判の『LDK the Beauty mini』も同時発売。ページ数、価格は通常版と同じである。

「ホンモノベスコス」「ガッカリベスコス」毎月多くの美容雑誌が発売され、インターネット上にも美容情報を掲載しているサイトも多い。雑誌やサイトは「ベストコスメ」などを発表しているが、読者として気になるのは、それらのアイテムが本当に良いものなのか、プロではなくても使えるのかといった点である。

『LDK the Beauty』はコスメを本音で評価しており、最新号では、ほかの雑誌などで「ベストコスメ」とされたコスメを成分、崩れにくさ、仕上がりなどから「ホンモノベスコス」「ガッカリベスコス」「イマイチベスコス」「まあまあベスコス」として、あらためて評価している。

そのほか、第3特集では「シャワーヘッド&洗顔ブラシで毛穴がキレイになるってホントですか?」と題し、美容家電の実力を検証。小特集「32製品テスト! 美容ドリンク選びの大正解」なども掲載されている。

(画像はAmazon.co.jpより)


【参考】
※LDK the Beauty [エル・ディー・ケー ザ ビューティー] 2020年9月号 - 晋遊舎ONLINE
https://www.shinyusha.co.jp/media/ltb-2020-09/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング