【舞妓はん】人気の化粧下地とおしろいに限定カラー登場

美容最新ニュース / 2020年11月23日 18時15分

美容液をつけているような保湿力常盤薬品工業株式会社は、コスメブランド「舞妓はん」から、人気の「化粧下地 N」と「おしろい N」の限定カラーを2021年1月26日(火)に発売する。

同製品は、保湿力と透明感にこだわって2019年3月にリニューアル。美容液成分の「桜の花エキス」と「椿油」を贅沢に配合し、まるで美容液をつけているような保湿力を実現した。

また、汗や皮脂をはじく撥水・撥油処方でさらさらの肌をキープ。肌がべたつきやすいマスクのときにも崩れにくくおすすめだ。

限定発売の「ミント色」今回発売する限定色は、「04 ミント色(ペールグリーン)」。ミント色偏光パール配合で、気になる赤みやニキビ跡をカバーし、透明感とツヤを肌に与える。

化粧下地は、1本で7つの機能(美容乳液、化粧下地、毛穴かくし、肌色補正、透明感アップ、赤みカバー、UVカット)を実現。おしろいは、ひと塗りで透明感のあるさらさら肌を叶える。

販売価格は、化粧下地1300円(税抜き)、おしろい1550円(税抜き)。全国のバラエティショップ、同ブランドサイトなどで購入できる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※常盤薬品工業ニュースリリース
https://www.tokiwayakuhin.co.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング