進化した歯の美白『アパガード』をお試しできるキャンペーン実施!

美容最新ニュース / 2014年10月8日 12時0分

笑ったときにチラリと見える歯。その歯が黄ばんでいたら、向かい合う男性からドン引きされてしまいますね。白く輝く美しい歯は同性が見ても魅力的ですよね。笑顔に自信がつく白い歯になるためには、どのような事に気をつけるべきなのでしょうか。

美容に意識が高い人ほど気にしている口元ケアマイナビ調べによると、女性同士が対面した際に気になるパーツは、目元に次いで2位が口元。メイクやファッションに意識が注がれ見落としがちでしたが、口元の意識にも気を付けなければいけませんね。やはり、笑顔からちらりとのぞく白い歯は女性ならば誰もがキープしたいものです。
ただ磨くだけじゃ歯の黄ばみは取れない?普段から、化粧ポーチに歯ブラシセットを入れて持ち歩く人は多いもの。働く女子にとって、ランチタイムのあとの歯磨きは化粧直しと同じく欠かせない習慣です。ところが、せっかく毎日せっせと歯磨きをしていても、歯が黄ばんでいるという人はいませんか?

歯の表面はエナメル質と呼ばれるツルツルした表層です。食べ物が口に入ってくると分泌される、唾液が表層を掃除しています。ところが、歯の表面に傷がついている人は汚れが蓄積されてしまうのです。さらに、タンニンやカテキンなどの色素が強いものを好んで摂取する人は、色素が表面に付着します。こうした汚れは、研磨成分が入った歯磨き粉を使って磨くことで汚れを払拭することは可能です。しかし、さらに表面に細かな傷がついてしまえば、口内はさらに汚れが付着しやすい環境になってしまうのです。

食生活の見直しと、エナメル質の修復がポイントコーヒーや紅茶、赤ワインなどを控えつつ、口にしたらこまめに口内を水でゆすぎましょう。さらに、研磨作用がある歯磨き粉ではなく、エナメル質の修復ができる歯磨き粉に切り替えましょう。
「歯が命」のCMでお馴染みのアパガード(東幹久さんで有名ですね。)は、歯の美白ができるほか、細かな歯の傷を埋めてくれる働きがあるのでオススメですす。つまり、アパガードを使い続けることで、歯垢や着色汚れを付きにくくしてくれる特長があるんです。初期の虫歯を再石灰化する作用があるので、虫歯を予防する嬉しい効果も。

このアパガードを販売する株式会社サンギは、今年で創立40年を迎えるにあたり、ベーシックな処方の『M プラス』、ステイン・ヤニ除去成分をダブル配合した『スモーキン』、ナノ薬用アパタイトを1.4倍高配合した『プレミオ』をリニューアル発売しました。

これに伴い10月1日から11月30日の2ヵ月間、数量限定で「新アパガードお試しキャンペーン」を実施中。WEBやスマートフォンから応募するだけで、3種類のアパガードのお試しサイズをいずれか1種1,000名様に当たるキャンペーンです。

「美容のために歯の白さをキープしたい」「朝昼夜のコーヒーは絶対欠かせないけど、歯の白さも大切」など、歯の汚れに悩みを抱えている人は、ぜひこの機会にお試しを!

【参考】
「アパガード」キャンペーンサイト 
http://www.hagainochi.com/

美容最新ニュース

トピックスRSS

ランキング