協和発酵バイオ「発酵コエンザイムQ10EX」をリニューアル

美容最新ニュース / 2014年11月7日 8時0分

協和発酵バイオがリニューアル2014年10月31日、今日は発行バイオは、コエンザイムQ10を配合した「発酵コエンザイムQ10EX」をリニューアルして、11月1日から発売することを明らかにしました。

コエンザイムQ10コエンザイムQ10は、生物のミトコンドリアや細胞膜に存在する電子を運ぶ働きをする物質です。

2001年までは薬に分類されていましたが、2004年から健康食品や化粧品へ利用することができるようになりました。

細胞内の生命の根本となるエネルギー産生に欠かせないことから、アンチエイジング作用に注目され、サプリメントとして多く用いられています。

コエンザイムQ10は生体内で合成することができますが、年齢を重ねるのに従い、その生合成能力が低下することが知られています。

また、コレステロール合成阻害剤であるスタチン類はコエンザイムQ10の合成も阻害することが知られています。

コエンザイムQ10は日本の企業が世界中のコエンザイムQ10のほとんどを合成しています。協和発酵バイオは合成している会社の一つです。

リニューアルの内容協和発酵バイオのコエンザイムQ10の合成法は微生物の力を利用した合成法。

今回のリニューアルでコエンザイムQ10の量は1回使用量の2粒で180mg。

ビタミンEと体内でのコエンザイムQ10の働きを守るマルチカロチノイドを添加した協和発酵バイオオリジナルの処方。

1箱30粒(15日分)入りで3,086円。通販限定商品

発酵コエンザイムQ10EXは、日本コエンザイムQ10協会(東京)と日本健康・栄養食品総会の品質認定マークを取得しています。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
・協和発酵バイオ プレスリリース
http://www.kyowa-kirin.co.jp/news_releases/2014/
・協和発酵バイオ 通信販売事業室
http://shop.kyowahakko-bio.co.jp/

美容最新ニュース

トピックスRSS

ランキング