ポーラ化成、新美白成分を発見!メロン抽出物にシミの抑制効果

美容最新ニュース / 2014年11月28日 17時0分

ポーラ化成、新美白成分を発見11月26日、ポーラ化成工業は、新美白成分を発見したと発表した。同社はシミの一因であるメラニンの集合体「メラニンキャップ」について、体内の活性酸素がその生成を促進していることを突き止めた。

また、フランスで栽培されている特殊なメロン抽出物を調べたところ、メラニンキャップ形成促進作用を抑制する効果があることがわかった。

活性酸素とメラニンキャップ活性酸素は紫外線やストレスなどから体内に発生し、本来は身体に備わっている抗酸化酵素の力で消去される。しかし、抗酸化酵素は年齢が上がるほど機能が低下する。

メラニンキャップに活性酸素の一種である過酸化水素を加えた実験では、平常より多くメラニンキャップが生成されたことから、活性酸素がメラニンキャップの生成に深く関わっていることが判明した。

メロン抽出物が抑制今回の実験では、メラニンキャップが過剰形成された細胞にメロン抽出物を加えたところ、メラニンキャップの生成を抑制して作られにくくなる結果が得られた。

同社は、メロン抽出物に美白効果があると判断し、新たな美白素材として注目。この実験成果は、来春に発売される健康食品に活用される予定だという。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
・ポーラ化成工業ニュースリリース
http://www.pola-rm.co.jp/pdf/release_20141126.pdf

・ポーラ化成工業プレスリリース(日経プレスリリース)
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=374727&lindID=4

美容最新ニュース

トピックスRSS

ランキング