ロート製薬、スキンケアブランド「Obagi」から、初のベースメイクライン

美容最新ニュース / 2014年11月29日 8時0分


ファンデーション、化粧下地、フェイスパウダーを新発売ロート製薬は、スキンケアブランド「Obagi(オバジ)」から、初のベースメイクラインとして、リキッドファンデーション、化粧下地、フェイスパウダーを、2015年3月10日に新発売する。

リキッドファンデーションと化粧下地には、紫外線を吸収し赤く発光することで血色良く見せるという、紫外線研究から見出した、世界初の「トーンチェンジパウダー」を配合。更にファンデーションには、3種類のビタミンC誘導体を組み合わせた「パワーブライトC処方」を採用し、気になるシミ・毛穴・くすみをカバーし、透明感のある肌へと仕上げるという。

気になる肌をカバーし、透明感あふれる肌へ導くファンデーションリキッドファンデーション「オバジCセラムファンデーション」(SPF30・PA+++ 全5色)、化粧下地「オバジC トーンチェンジベース」(SPF23・+++ 全1色)、フェイスパウダー「オバジC クリアフェイスパウダー」(全1色)の3品目。

「オバジCセラムファンデーション」は、“紫外線を味方につける”「トーンチェンジパウダー」を配合。また、毎日、長時間つけるファンデーションに最適な3種類のビタミンCを配合した「パワーブライトC処方」を採用。さらに、「オバジCセラム」と共通成分であるビタミンEと「シグナルロックコンプレックスII」配合。毛穴・キメ・ざらつき・シミなど、気になる肌をカバーし、透明感あふれる肌へ導く。

カラーは、ピンクオークル、オークル10、オークル20、オークル30、ベージュオークルの、肌なじみのよい5色となっている。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
・ロート製薬 プレスリリース
http://www.rohto.co.jp/news/release/2014/1127_01/

美容最新ニュース

トピックスRSS

ランキング