レトロな雰囲気漂う「ビウラ」復刻タイプ販売開始

美容最新ニュース / 2014年12月25日 18時0分

オンライン限定販売啓芳堂製薬株式会社はオンラインショップ限定で、80年前に販売をしていた「ビウラ」の復刻版を12月12日より販売開始した。

啓芳堂製薬株式会社まゆ毛、ひげ、体毛などの髪やまつ毛以外の毛のための育毛剤「ミクロゲン・パスタ」で有名な同社。

2015年には創業80周年を迎える老舗製薬会社で、あまり知られていないが、現在世界中で「ビューラー」として広く使われているまつ毛カール器の語源は「ビウラ」である。同社の初代が考案し、1936年に「ビウラ」の商標登録を得て日本で販売開始した。

しかし1945年に同社の前身である啓芳堂は空襲によって焼け落ち、「ビウラ」は商権とともに化粧品会社へ譲渡された。その後1953年に製薬会社として再出発。

ビウラ復刻タイプビウラ復刻タイプは80年前のモデルそのままではない。80年前の資料に基づき発売当時と全く同じ形状での販売も検討されたが、幅広いユーザーに愛用されるよう現代風のデザインにアレンジした形状に設計した。

同封される取り扱い説明書や「替えゴム」3個は80年前をそのまま再現している。

レトロな雰囲気漂う同製品は贈り物や自分へのご褒美にもぴったり。年上の女性にプレゼントしてみると、懐かしく喜ばれるのではないだろうか。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
・80年前の雰囲気を再現!ビューラーの語源となったまつ毛カラー「ビウラ」復刻タイプ販売(ValuePress!)
http://www.value-press.com/pressrelease/135529

・啓芳堂製薬株式会社 オンラインショップ
http://keihoudou.com/

美容最新ニュース

トピックスRSS

ランキング