メリットたくさん!今日からあなたも「ふんどし女子」に

美容最新ニュース / 2016年2月3日 15時0分

2月はチョコよりふんどしでしょバレンタインデーのイメージが強い2月14日。実は、日本ふんどし協会が制定した「ふんどしの日」でもある。雄々しくて少し古くさいイメージがある「ふんどし」だが、実は最近その良さが見直され、「ふんどし女子」なるものもじわじわと増加しているのだ。

特に、就寝時のみふんどしを着けることが良い睡眠と健康につながるとされている。締め付けの強い下着を着用していると、血液の流れが遮られ、皮膚温度が低下する。体は低下した体温を上昇させようとするため、睡眠中にも関わらず呼吸数、脈拍数があがり、安眠できないのだという。

むくみ、冷え性も撃退のふんどし通気性がよく締め付けのないふんどしは、適度な冷たさの刺激を体に与え、体の産熱機能を高める。これによって内臓の働きが活発になり、冷え性や便秘・下痢など女性に多い悩みを改善するのだという。

オシャレふんどし専門店シーピースでは、ふんどしの快適さを保ちつつも、女性でも手に取りやすいオシャレなデザインのふんどしを数多く販売している。

ショーツみたい?オシャレなふんどしレース幅を高くしフィット感がアップした新商品は、顧客からの要望が多かった「ブラック」とさわやかな「パープル」を採用。大人っぽい印象のレースを使い、更に広い世代にふんどしをアピールしている。

おしりをすっぽり覆うショーツタイプなので、安心感がもてるのもポイント。そけい部を締め付けないため、むくみ対策にも効果が期待される。一度履いたら、ふんどしの虜になるかも?

(画像はプレスリリースより)


【参考】
・ふんどし協会
http://www.japan-fundoshi.com/

・アウトワールド プレスリリース
http://www.prpress.jp/info.php?type=press&id=P0001705

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング