デリケートゾーンにも使えるセルフ脱毛ワックス「Turuline」

美容最新ニュース / 2016年4月21日 22時0分

さらに肌に優しく株式会社SAWAは自社から昨年発売した脱毛ワックス「Turuline(以下、トゥルリーヌ)」を2016年4月26日にリニューアル発売することを発表。

今回のリニューアルによってより肌に優しい脱毛ワックスにパワーアップ。V・I・Oなどのデリケートゾーンにも使用できるため、急なプールのお誘いにも対応できる。

使いやすい脱毛ワックス脱毛ワックスは粘度が高い。そのため、これまでの容器では液だれや糸引きなどによってべたべたと使いにくかった。しかし、同製品はチューブタイプ。付属のスパチュラで脱毛したい場所へワックスを直接塗ることができるため手が汚れないのだ。湯煎やレンジでの温めがいらないところも嬉しい。

ヒゲや眉など首から上の部分には使用することができないが、それ以外の部分には使用することが可能。

使い方はとっても簡単。脱毛したい部分の水分や油分をしっかり拭き取り、肌が乾いた状態で使用する。ワックスをスパチュラに取り、毛の流れに沿って薄くのばす。その上に脱毛シートを貼り、こするように押しつける。シートとワックスがなじんだら、毛の流れとは逆方向に一気に剥がすだけ。

この時に、皮膚を剥がすのとは逆方向に引っ張ると痛みが少なく、きれいに脱毛できる。

春が過ぎ、暖かいではなく暑く感じる日が増えてきた。この気候では肌を露出する機会が増えることまちがいなしだ。そうなる前に早めのムダ毛ケアをおすすめしたい。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
・株式会社SAWA プレスリリース(PR TIMES)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000016846.html

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング