スケボーでトラックに掴まる…『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のような投稿動画に「危険」の声

弁護士ドットコムニュース / 2020年6月25日 10時5分

ーースケボーの割合が高いですね。これが目安ということでしょうか

いろいろな考え方があるかとは思いますが、1つの見方として、人身なのか物損なのか、死亡事故なのかどうか、といった部分が影響しているのかもしれません。

ともすると、40%、100%という過失割合の数字のみが各裁判例の事実関係を離れて一人歩きしてしまいがちなのですが、やはり、それぞれの事実関係や判断の背景にも思いを致すことが重要であることを、読者の皆さんにも感じていただければ幸甚です。

【取材協力弁護士】
清水 卓(しみず・たく)弁護士
東京の銀座にある法律事務所の代表を務め、『週刊ダイヤモンド(2014年10月11日号)』で「プロ推奨の辣腕弁護士 ベスト50」に選出されるなど近時注目の弁護士。交通事故分野などで活躍中。被害者救済をライフワークとする“被害者の味方”。
事務所名:しみず法律事務所
事務所URL:http://shimizu-lawyer.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング