【動画あり】「裁判をがんばって戦いたい」ろくでなし子さんが「保釈」後に記者会見

弁護士ドットコムニュース / 2014年12月26日 20時36分

写真

関連画像

わいせつ電磁的記録送信などの罪で起訴され、12月26日に保釈された芸術家「ろくでなし子」さんが同日夜、東京都内で記者会見を開いた。冒頭、次のように述べた。

「ろくでなし子です。保釈されるまでの間、支援してくださったみなさま、ありがとうございます。私は12月3日に逮捕されてから今まで、証拠隠滅をする気もないし、逃亡する気もないのに勾留されたのは、今でも納得がいきません。これから裁判が始まります。がんばって戦いたいと思いますので、よろしくお願いします」

ピンクのワンピースに白い帽子姿で会見に臨んだろくでなし子さんは、少し緊張した面持ちで、そう挨拶した。

会見冒頭コメントの動画はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=NsvORA2E-Ic

ろくでなし子さんは、女性器をスキャンして作った3Dデータをネットを通じて送信したほか、同様のデータの入ったCD-Rを送付、また都内の女性向けアダルトグッズショップで女性器をかたどった模型作品を展示したなどとして、わいせつ電磁的記録送信罪の疑いで12月3日に逮捕。その後勾留され、12月24日に同罪で起訴された。

弁護団の保釈請求を受けて、26日に裁判官が保釈を決定。ろくでなし子さんは保証金150万円と引き替えに保釈された。27日以降は裁判所が休みに入るため、26日が年内保釈のデッドラインだった。

会見のノーカット動画はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=cchBr0Z8LAc

(弁護士ドットコムニュース)

日本最大級の弁護士/法律ポータルサイト。23万件の相談実績。無料法律相談・弁護士ランキング・口コミ弁護士検索でお悩み解決。他にも弁護士費用の見積比較・法律Q&Aなどの豊富なサービスとコンテンツで「インターネットを通じて法律をもっと身近に、もっと便利に。」

トピックスRSS

ランキング