カラオケ店員からの「すごく怖い」ナンパ…顧客名簿から「実は好みだった」と電話

弁護士ドットコムニュース / 2018年11月18日 10時27分

ーーもし、店側の対応に不満、十分な対応をしてもらえない場合には、他の相談窓口はあるのでしょうか

「カラオケ店に苦情を言っても十分な対応がされなかった場合、個人情報保護委員会に対して苦情を申し出て、あっせんを依頼することも考えられます。個人情報保護委員会は、カラオケ店に対して個人情報の取扱いに対して報告や資料提出をさせたり、法令違反があった場合には勧告・命令等を行う権限があります(同法第40条、42条)。

店側に対応を申し出る時も含め、実際に苦情を申し出る際には、事実関係や対応策を文書で通知することが効果的と思われます」

(弁護士ドットコムニュース)

【取材協力弁護士】
田村 ゆかり(たむら・ゆかり)弁護士
沖縄県那覇市において、でいご法律事務所を運営。平成26年度沖縄弁護士会理事。平成25・26・29・30年度沖縄県包括外部監査補助者。経営革新等支援機関

事務所名:でいご法律事務所
事務所URL:http://www.deigo-law.com/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング