1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

古臭く見えません!!「Gジャン」のアップデートテクニック教えます

美人百花デジタル / 2021年3月31日 20時30分

写真

Gジャン投入のちょいカジュアルコーデは慣れたテクニックだからこそ、今までどおりは古臭く見えがち。 最新版へのアップデート術を押さえて、旬の着こなしに仕上げて。

 

リラックスGジャンの「今っぽ♡」なアップデートテクニック

× ドラマチックスカート

着慣れた甘辛コーデは、スカートをドラマチックに揺れる長め丈フレアに更新して最旬に。

Gジャンの濃色インディゴが、ワントーンコーデの引き締め役にも。

デニムジャケット¥14,300/31 Sons de mode(ヒロタ) ニット¥2,530/index スカート¥24,200/アルページュストーリー ピアス¥12,100/ウノアエレ(ウノアエレ ジャパン) バッグ¥7,150/ビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店) パンプス¥35,200/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

ここをアップデート

かつて主流だったひざ丈の花柄は封印を。長め丈を選びつつ、脱・花柄でも鮮度UPして!

全身淡色トーン

今年主流の淡色コーデに投入するなら、Gジャンも淡色がベスト。全身をふわりとニュアンシーな色でまとめ、抜けた印象に。

Gジャンの袖をラフにまくる着こなしでも、抜け感を加速させて。

デニムジャケット¥20,900/ストラ ニット¥7,590、バングル¥5,390/ともにリリアン カラット スカート¥29,700/ルル・ウィルビー(アルアバイル) ピアス¥5,940、リング[左手人さし指]¥5,400/ともにアビステ リング[左手中指]¥41,800/ステラハリウッド バッグ¥5,390/カシュカシュ(アンビリ オン) パンプス¥15,400/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

ここをアップデート

チュールなどスカートはシアー素材を合わせ、ホワイトGジャンの軽やかさを後押し♪

 

掲載:2021年4月号『春待ちアウター選びは「リラックス」 がキーワード』

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリング/井関かおり  ヘアメイク/菊地美香子(TRON) モデル/美香 文/高坂知里 再編集/美人百花.com

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング