1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

目指せ、キャサリン妃!ホテルアフタヌーンティーに着ていきたいワンピース3つ

美人百花デジタル / 2021年10月26日 20時20分

写真

ハレの日のお呼ばれやホテルステイ、優雅なアフタヌーンティー、 記念日デートなど、ここぞという日や日々の華やぎに欠かせない鉄板服と言えばワンピース♡ 大人レディのお手本にふさわしい英国のキャサリン妃をイメージしたロイヤルフレーバーな逸品だけを選び抜きました。 可愛く、気高く、凛と映る美人に変身させてくれる1着がここに。

ホテルアフタヌーンティーに指名したいキャサリン妃みたいな〝クラシカルワンピース〟

ラグジュアリーなホテルでのアフタヌーンティーでプチ非日常体験♪ 重厚で格式あるインテリアにも調和する、襟付きのクラシカルなワンピが気分です。

トラディショナルなチェック柄を襟付きでとことんお行儀よく

ブリティッシュ気分が高まるタータンチェック柄で、キャサリン妃を意識♪ 黒の襟が大人っぽいアクセントに。

ワンピース¥16,500/Noëla イヤリング¥9,680/JILLSTUART(JILLSTUART ルミネ新宿店)  バングル¥14,300/プラスヴァンドーム(プラスヴァンドーム ジェイアール名古屋タカシマヤ店)  バッグ¥11,000/MERCURYDUO(MERCURYDUO ルミネエスト新宿店)  靴¥15,400/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

カットワークレースのあしらいがクラシカル味

ダスティーなピンクベースに白を差した優しげな配色を、キャサリン妃定番のフィット&フレアシルエットで。ツイードを配したバニティーなど、小物もクラシカルに。

ワンピース¥13,420/PROPORTION BODY DRESSING バッグ¥14,300/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)  靴¥96,800/Rupert Sanderson(アイランド ショールーム)

ビジューで飾った襟でリュクスな印象をメイク

腰下まではほどよくフィットし、裾はひらりと揺れるソフトコンシャスなシルエットがキャサリン妃的。メリハリあるブロックカラーが、クラシカルな雰囲気です。

ワンピース¥49,500/グレースクラス(グレースコンチネンタル 代官山本店)  バッグ¥22,000/アビステ 靴¥25,300/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

掲載:2021年10月号「背筋がすっと伸びるロイヤルな一級品ワンピList」

撮影/彦坂栄治[人物]、志田裕也[静物] スタイリスト/楠玲子 ヘアメイク/高橋里帆(HappyStar)  モデル/泉里香 文/高坂知里

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング