1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

「私たち、身体の相性いいと思う」浮気相手に送ろうとして別の人に送ってしまった誤爆LINE4つ

美人百花デジタル / 2021年11月3日 20時0分

写真

こんばんは、恋愛心理士の美泉菜月です。今回は、浮気相手に送ろうとして、別の人に送ってしまった誤爆LINEについてリサーチしました。

 

浮気相手に送ろうとして別の人に送ってしまった誤爆

(1)「彼氏とはうまくいっていない」

「5年付き合っている彼氏がいるのですが、結婚話をすると、いつもそらすので嫌気がさしていました。そんな時に、イケメンとの出会いがあり、『彼氏とは別れる予定だから』とLINEを送ろうとしたら彼氏と共通の友人に誤爆しバラされて修羅場に。でもそのおかげで翌月、プロポーズされたので結果オーライ」(29歳/教育関係)

この修羅場をきっかけに、将来について話し合うようになり、現在は婚約中だそうです。誤爆から婚約に繋がった珍しいエピソードでした。

(2)「おそろいの歯ブラシ買っておいたよ」

「遠距離の彼氏となかなか会えず、近場に浮気相手を作った私。浮気相手に『おそろいの歯ブラシ買っておいたよ』と送ったつもりが彼氏に誤爆。仕方なく、その歯ブラシは彼氏とおそろいということにして、別の歯ブラシを浮気相手とおそろいで買いました。歯ブラシの無駄買いに……」(27歳/金融)

洗面台に合計4本の歯ブラシを置かないように気をつけて(笑)。浮気がバレずに済んだことにびっくりです。

(3)「って歌詞、泣けるよね~」

「『私たち、身体の相性いいと思う』と浮気相手に送ったつもりが先輩に誤爆。焦って、『って歌詞、泣けるよね~』とすぐさまLINEを送りました。時間を空けずに連続で送ったのがよかったのか、普通に『誰の曲?知らない』と返信がきてガッツポーズ」(26歳/アパレル関係)

上手に誤魔化すことができたというエピソード。すぐに誤爆だと気がついたのがラッキーでしたね。

(4)「今日、残業ってことにしたから♡」

「元カレに『今日、残業になった』とLINEをした直後、『今日、残業ってことにしたから会おう♡』と浮気相手へのLINEを彼氏に誤爆。弁解の余地もなく即効でフラれました」(28歳/IT関連)

自ら浮気をしていることを誤爆でバラしてしまった! すべてを知ってしまった彼のことを考えるとつらい……。

 

読んでいるだけで心が痛くなるエピソードがずらり。道徳や倫理的にみて、浮気はよくないもの。相手を傷つけることにもなりますし、早急に関係性を見直した方が良いでしょう。

書いたのは

美泉菜月さん

恋愛心理士、恋愛アドバイザー、メンタル心理カウンセラー。年間1,000人以上の夫婦を円満に導く夫婦アドバイザーとしても活躍。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください