今買って秋まで着回す♡「ワイドパンツ」はコスパアイテムで決まり!

美人百花デジタル / 2019年6月7日 20時42分

写真

常にコーデの鮮度をキープしようと、毎シーズン服を大量買いするのはもうナンセンス! 今から秋まで3シーズン主役で使えるアイテムを厳選すればクローゼットもすっきり。季節をまたいで使えるスタメンをスタンバイして、賢く楽しくおしゃれしましょ♪

 

■ワイドパンツを着倒す!

パンツをはく頻度が高くないレディほど、1本のコスパにこだわるべき。3シーズン登場させられるかどうかが、クローゼットに迎え入れる決め手に。レディ派だからこそ季節をまたげる精鋭の1本を厳選しましょう♪

<着倒せる「レーススカート」の選び方>
・色はネイビー

黒はマニッシュ、白だとコンサバ感が強いので、レディがヘビロテしやすいのはネイビー。
・柔らかい素材
落ち感がある柔らかい素材を選ぶと、スカートに近い感覚ではけるのでレディにオススメ。
・タックの入ったもの
腰まわりに自然なゆとりができるので、トップスインしても、もたつかないメリットが♪
・デザインされたウエスト
トップスをインする着こなしがメインなので、腰位置を高く見せられるデザインを選んで。

・今回はコレ!

しなやかな落ち感とワイドシルエットで、スカート感覚ではけます

パンツ¥8,900/MEW’S REFINED CLOTHES

(今)今時期のお出かけは×ドット柄ブラウスで小粋なムードに

ドットブラウスでワイドパンツがリラクシー。キャスケットやシルバーのチェーンバッグで遊び心を加えることで、上品シンプルなパンツが、一気に今っぽいトレンドコーデに。

【パンツを着回し】ブラウス¥3,990/index キャスケット¥10,000/FERUCCIO VECCHI(アンタイトル) バッグ¥23,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) パンプス¥27,593/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

(夏)白×ネイビーできれいめをアピールしながらレースの甘さに夏の高揚感を託して

夏に似合う涼しげな配色だから、ブラウスのフロントを彩るレースフリルで甘さを足して。端正なパンツルックを満喫しましょ♪

【パンツを着回し】ブラウス¥9,800/WILLSELECTION(WILLSELEC TION ルミネ有楽町店) バッグ¥ 15,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) イヤリング¥21,000/アビステ パンプス¥20,186/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

(秋)シックなネイビーパンツ×ピンクアンサンブルで知的な秋モードにスイッチ

ワイドパンツの上品なマニッシュ感とレディなアンサンブルでコンサバで知的な印象に。ウエストリボンは外して、知的なムードを底上げして。

【パンツを着回し】アンサンブル¥15,000/アプワイザー・リッシェ バッグ¥11,000/サマンサタバサプチチョイス(サマンサタバサプチチョイス西武池袋本店) パンプス¥6,900/R&E

・他にもチェック!

a. シルバー金具がクールなアクセントの共布ベルト付き。ウエストマーク効果高め。
b. サイドに垂らすようにリボンを結べば、ほんのりフェミニンなアクセントに。

(左から)パンツ¥4,990/AG バイ アクアガール、パンツ¥7,400/NATURAL BEAUTY BASIC

 

本誌6月号「今から秋まで着倒せるアイテムの着回しロングPlan」では、今の時期から秋まで着倒せるアイテムを他にもご紹介してます! ぜひチェックしてください♪

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)[人物]、志田裕也[静物] スタイリスト/筒井葉子(PEACE MONKEY) ヘアメイク/山形栄介 モデル/佐野ひなこ 文/高坂知里 ロケ協力/ELLE café  Aoyama

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング