ワックスなしのおくれ毛はNG!首あきトップスに合う「ヘアスタイル」

美人百花デジタル / 2020年10月6日 20時30分

写真

おしゃれに見えるかどうかは、服とヘアでほとんどが決まります。ところが今年は、さらにマスクとのバランスまで考えないと、ダサ見えする危険大!  そこで秋定番ファッション別に、マスクと好相性なヘアアレンジを、大人気ヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんに教えてもらいました!

 

Vネックニットにはおくれ毛たっぷり低めシニョン

胸元があいた服は、髪を全部上げると色っぽくなりすぎます。 おくれ毛で肌面積を調整して。

How to

(1)低い位置でおだんごに

低い位置に、途中抜きのおだんごを作る。毛束を結び目に巻きつけながら、ところどころゴムに入れ込んでいく。

(2)毛を引き出し崩す

トップの毛を引き出してふんわりさせ、おくれ毛をコテで巻く。

おくれ毛のルーズなニュアンスが絶妙な色っぽさを生む、大人っぽいムードのシニョン。ピン不要で、巻くのはおくれ毛だけなので、時短も叶います。

Back

トップはゆるく引き出してこなれ感を演出。

ピンクVニット¥10,000/Noëla マーブル イヤリング¥1,700/ アネモネ(サンポーク リエイト

マスクON

こんなヘアはNG!

こなれ感を出せるはずのおくれ毛も、巻いていなかったり、バームなどで束感をつけないと、生活感を感じさせるお疲れヘアに。だらしなく見えるだけなので注意して。

 

掲載:2020年10月号「服から考えるベストバランスなヘアアレンジ♪」

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリング/弓桁いずみ ヘアメイク/長井かおり モデル/道重さゆみ 取材・文/徳永幸子

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング