【要注意】イヴルルド遙華が12星座ごとに占う!2021年に注意した方がいい男性のタイプ

美人百花デジタル / 2020年12月30日 20時0分

写真

今や知らない人はいない大人気占い師・イヴルルド遙華さんが送る「2021年上半期12星座占い」。前回の全体運に引き続き、2021年の恋愛で注意した方がいい男性のパターンを、12星座ごとに一気見せします。

 

牡羊座

チャラ男・浮気性、彼女あり、既婚者に引っかかるかも。パートナーのあり・なし、過去の恋愛を、つき合う前にしっかりと聞き出しておいたほうが◎。

牡牛座

やけに口がうまい男性に注意!「今の俺は本気じゃない」「こんな仕事は、俺には合わない」 などと、ビッグマウスの夢追い人は、避けた方が身のため。

双子座

ヒモ系メンズには要注意。何かと「おごって!」 「買って!」「 ここは出して」なんて言ってくるような人は、どんなに好きでも考えた方がいいでしょう。

蟹座

ダメな女性を放っておけない男性。彼女がいるのに、女友達からのSOSに、「 俺がグチを聞いてあげなきゃ!」 と言って、ノコノコ出掛けるようなのは×。

獅子座

「子供好きなんだよね」 「いい奥さんになりそうだね」なんて結婚をにおわすだけで、まったく動かない男性。口だけ男は存在するので、本気か見極めて。

乙女座

自己中男に注意。上半期は、いつも以上にあれこれお世話をして、都合がいい女になってしまいやすい運勢なので、やりすぎない!我慢しすぎない!こと。

天秤座

すぐに体の関係を求めてくるワンチャン狙いの男性。ノリがいいか ら一緒にいて楽しいけど、最初からスキンシップが激しい&下ネタ連発の人は×。

蠍座

中身なし男に用心を。写真やプロフィールはイケているのに、実際に会話をしてみると、上から目線で話してきたり、マウンティングしてくる男性は×。

射手座

恋愛詐欺師。「資産1億で株で儲かっていま す」「タワマンの最上階に住んでいます」など、やたらハイスペック自慢をするうさんくさいプロフィールには注意を。

山羊座

全身ブラックコーデでモテる雰囲気がダダ漏 れのオシャレメンズ。他にも彼女がいたり、セフレがいる可能性があります。誠実な人を見極める力を養うべし。

水瓶座

器用貧乏な夢追い人。なんでもできるのに、何にもなっていないような男性には、深入りをしないように。好きだから、私が稼いで支えるなんて考えはダメ。

魚座

特殊性癖の持ち主、DVグセ、借金王などに出会うかも。好きになってからでは遅いので、気になる彼ができたら根掘り葉掘り聞き出し、事前にリサーチを。

 

占ってくれたのは

イヴルルド遙華
前向きでハッピーなアドバイスはタレントやモデルなどにもファンが多く“予約の取れない占い師”として大人気。西洋占星術の他タロット、占星術、姓名判断、血液型占い、九星気学、数秘術と幅広いジャンルの占いに精通。

掲載:2021年1月号「イヴルルド遙華の上半期12星座占い」

文/イヴルルド遙華 イラスト/itabamoe

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング