Damon Motorcycles「HyperSport」最新モデル公開 ボディワークの改良やモーター強化などで進化

バイクのニュース / 2021年2月12日 11時0分

カナダに拠点を置くDAMON MOTORS INCは、米ラスベガスで開催された2020年1月7日から10日にかけて開催された家電・技術見本市「CES2020」で発表した電動バイク「HyperSport」の最新モデルを公開しました。どのような進化を遂げたのでしょうか。

■最新鋭の機能を備えた電動バイク

 カナダに拠点を置くDAMON MOTORS INCは、米ラスベガスで開催された2020年1月7日から10日にかけて開催された家電・技術見本市「CES2020」で発表した電動バイク「HyperSport」の最新モデルを公開しました。

 起業家のJay GiraudとDom Kwongによって設立された「DAMON MOTORS INC」によって開発された「HyperSport」は、世界で最も安全でスマートな電動バイクを目指すために、ロボット工学やAIを活用した最新鋭の電動モデルです。

 スーパースポーツのようなデザインとされたHyperSportシリーズでは、。自車の周辺の多数のオブジェクト(車や人など)の速度、方向、などを一度に追跡し、オンボードコンピューターで処理することで危険を予測し、LEDやハンドルへの振動、デジタルバックミラーで視覚的にライダーに警告を促す、特許取得済みの360°高度警告システム「CoPilot」を登載。

アップデートされたDAMON MOTORS「HyperSport」

 Hypersport Premierを頂点に、Hypersport HS、エントリーモデルのHyperSport SE及びHyperSport SXなど数種類のグレードが展開されています。
 
 なお、Damon Motorcyclesによると、アップデートされた最新モデルでは改良されたボディワークデザインや、より強力なモーター、より高い電圧のバッテリー構成、新しいハンドルバーコントロールと7 “凹型液晶ディスプレイなどを採用しているとのことですが、詳細については近日中に公開する予定といいます。

 世界的に見ても先進的な機能を備える電動モデルだけに、アップデートの詳細が気になるところです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング