1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ

100台限定! デヴィ夫人がデザインしたDewi Blueの電アシ「HONBIKE」発売

バイクのニュース / 2021年10月12日 19時0分

HONBIKEを販売するClick Holdingsは、同社のアンバサダーであり、代表の半沢龍之介と共にHONBIKEのテレビCMにも出演しているデヴィ夫人の「オリジナルカラーモデル」を2021年10月8日に発売しました。

■デヴィ夫人のアイデアを忠実に再現

 HONBIKE(ホンバイク)を販売するClick Holdingsから、デヴィ夫人「オリジナルカラーモデル」が2021年10月8日に発売されました。

 応援購入サイト「Makuake(マクアケ)」で6億円を超える支援を受けたHONBIKEは、一般的な自転車とは異なりクローズ式シャフトドライブシステムを採用したクリーンな外観の電動アシスト自転車です。

 デヴィ夫人は、同社のアンバサダーであり、代表の半沢龍之介と共にHONBIKEのテレビCMにも出演していますが、そんなデヴィ夫人のアイデアをもとに、Dewi Blueとも呼ばれるカラーリングや、アクセントとなるホワイトライン、バッテリーパネルのデザインなど、何度も打ち合わせを重ね、細部にまでこだわった限定100台のシリアルナンバー付きモデルが「デヴィ夫人オリジナルカラーモデル」です。

HONBIKEの限定車、デヴィ夫人「オリジナルカラーモデル」

 鮮やかなDewi Blueに彩られたHONBIKEのバッテリーパネル部分には、片側にデヴィ夫人公式の似顔絵イラスト、もう片側にはデヴィ夫人自身の紋章(イヤル ビザンテ)があしらわれています。

 同モデルの発売について、デヴィ夫人は次のようにコメントしています。

「スカッとHAPPY! 風と共に軽やかに! 走れ走れHONBIKE! 愛を運ぶHONBIKE! I LOVE HONBIKE!GOOD LUCK HONBIKE!」

※ ※ ※

 価格(消費税込)は、23万9800円。今回のモデルは限定100台で、「001」から「100」までのシリアルナンバーが付いてきます。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング