誰もが認める話題の美女!即マネしたい「沢尻エリカ流」美容法

美レンジャー / 2014年4月9日 21時0分

写真

小顔にハリのあるピチピチなお肌。注目されるために生まれてきたと言っても過言ではない美貌の持ち主、女優の沢尻エリカさんが、シンデレラに扮してアンバサダーを務めるコスメシリーズ『24hコスメ』の新作発表会に登場。

イベント当日の4月8日が誕生日だった沢尻さんは、「今年からは更に女優業に専念したい!」と終始チャーミングな笑顔でイベントを盛り上げていました。今回は、そんな彼女が語ってくれた美容法をご紹介します。私たちにも真似できるヒントが満載です。

■1:無理をしないナチュラル派

オフの日ななるべくすっぴんで通すという沢尻さん。仕事中にお化粧をすることはマストなので、できるだけ肌に負担をかけないで過ごすのだそう。

女優業とは異なるものの、オフィスの環境も肌に良いとは限りません。週末はメイクをせずに肌を休めて、スキンケアに専念する日を作ってみてもよさそうですね。帰宅後はさっぱりとメイクを落として、肌をいたわってから就寝するのは、最速で美肌を手に入れられる最も簡単な方法です。

■2:肌に良い成分の化粧品を使いたい

24時間つけていても肌に悪影響が少ないことを売りにする『24hコスメ』なら、熱いライトやスタジオの乾燥した空気に肌がさらされる、過酷な女優業もこなしていけそうです。

私たちが真似をするとしたら、自分の肌に合った素材を使ったコスメを探すことにつながりそうです。セラミドがいい、コラーゲンがいいなど商品によって目玉となる成分がありますが、自分ではよくわからない場合にはスキンケアを処方している皮膚科や、化粧品カウンターで相談しましょう。プロの目線で客観的に自分の肌を観察してもらうことができます。

やみくもに美容液を試すことなく、自分に必要なものが何なのかを見極めましょう。

■3:体調管理は基本

どんな仕事にも最善を尽くしたい沢尻さん。万全の体勢で仕事に臨めるように、コスメだけでなく食事にも気を使っているそうです。

医食同源と言いますが、体の中から調子を整えることも大切ですよね。特に第二の脳とも言われる腸の調子を整えることは、心身共に健全に保つことに有効です。ヨーグルトなど善玉菌を増やすと言われる食材を摂取するなど、お腹の調子を良くすると肌の状態が改善されることが多々あります。

最近はだいぶ暖かくなってきたために冷たいものを口にしがちですが、飲み物はホットを心がけると代謝アップにもつながります。

  

当日のイベントでは誕生日の過ごし方を聞かれ、「お友達とみんなで過ごします!」と笑顔で答えていた沢尻さん。今後の活躍にますます期待が高まりますね。

【関連記事】

※ ものまねメイクの「ざわちん」が教えるアイメイクのポイントとは

※ 憧れは永作博美!「40代でキレイ」と言われるには肌ツヤが必須

※ 篠原涼子に学べ!美人が実践している毎日のちょっとした習慣4つ

※ 第二子出産後も美を保つ「小雪の美肌の秘訣」が明らかに!

※ 【動画あり】和顏が「色気と立体感のある顔」に変身する!メイク術

美レンジャー

トピックスRSS

ランキング