9割の女子が悩む!口周りのヒゲは「剃るべきか否か」正解はどっち

美レンジャー / 2014年7月9日 21時0分

写真

ふと鏡を見た時に、「えっ、ヒゲ……!?」と思ったことはありませんか? スキンケアメーカーの株式会社ドクターヘルツが行った「顔のうぶ毛とストレスに関する意識調査」によると、なんと9割もの女性が、口まわりのうぶ毛で悩んでいることがわかりました。

毛は、カミソリで剃ると濃くなるといわれますが、気になる“おヒゲ”を放っておくのも嫌ですよね。

今回は、口まわりの毛は本当に剃らない方がよいのかどうか、見ていきましょう。

■“おヒゲのお手入れ”みんなどうしてる?

以前、テレビドラマをきっかけに広まったこともある、”ヒゲ女”というワード。男性に負けじと仕事をがんばるあまり、体まで男性化してしまうという現象が注目を浴びましたよね。

同調査の「顔の“うぶ毛”が気になりますか?」という問いでは、「いつも気になる」または「たまに気になる」と回答した人を合計すると、9割以上の女性が、顔のうぶ毛を気にしていることがわかりました。

中でも、鼻の下、口まわり、顎をお手入れしている人の合計は、なんと7割弱になると判明。ほほを剃っている人は17.6%であり、“おヒゲゾーン”の処理率がいかに高いかがわかりました。

処理の頻度でもっとも回答が多かったのが、「週に1回程度」で34.5%。次いで「気づいた時にたまに」という回答が25.4%という結果になりました。

■剃りすぎると濃くなる? ヒゲの正しいお手入れ法3つ

ヒゲを放置してしまっては、男性にドン引きされてしまうかもしれませんよね。ヒゲのせいで魅力が半減してしまわないように、正しいお手入れ法をチェックしましょう。

(1)剃るのは多くても週1回

毛を処理するとどんどん濃くなるというのは、実は迷信。本来、先端が細くなって生えてくる毛が、カットした面によって太く見えるだけなのです。

剃ると、どんどんヒゲが濃くなると思って剃らずにいる方は、安心してお手入れしてください。ただし、剃る時に一緒に角質も剥がれるので、毎日剃るのは絶対NG。肌を傷めてしまいます。多くても週に1回ペースで処理しましょう。

(2)自律神経を整える

ヒゲが生えてしまう原因として、ホルモンバランスの乱れが考えられます。女性ホルモンは、自律神経とリンクしているもの。忙しい方やイライラしがちな方は、とくに自律神経を整える生活を心がけてください。

手軽にできる自律神経の整え方は、手首から指3本分上の部分を、人差し指と中指でトントンとリズミカルにタップする方法。自律神経を整えるには、リズムがカギです。起床時間、食事の時間など、生活のリズムを一定にすることも大切ですよ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
美レンジャー

トピックスRSS

ランキング