ん…アレに興味なし!? 「サピオセクシャル男子」との付き合い方

美レンジャー / 2014年11月18日 16時0分

写真

ゲイというわけではなさそうだけど、なかなか手を出してこない男性っていますよね? 

あなたはすでにその気なのに、彼はなんだかセックスに興味がなさそう。私にオンナの魅力が無いのかしら……。そんな彼氏は、もしかしたら“サピオセクシュアル”かもしれません。

単なるお色気では落とせないサピオセクシュアル。今回は、海外情報サイト『ELITE DAILY』の記事を参考に、一見アレに無関心な彼が“サピオセクシュアル”かどうか診断してみましょう。

■“サピオセクシュアル”ってなに?

サピオセクシュアルとは1998年頃から使われている造語で、相手の“知性”に性的魅力を感じる人々のことを指します。普通の男性は、まず女性のカラダに性的興奮を感じますよね。ところが、サピオセクシュアル男子は、女性の知性や知恵に一番の魅力を見出すのです。

■サピオセクシュアルか判断するコツ

(1)マニアックで知的な仕事や趣味を持っている

高度な専門知識や知性を必要とする仕事や趣味を持っているならば、彼はサピオセクシュアルの可能性高し。こんな彼と接するときは、できるだけ専門用語を使って話すと、彼は萌えちゃいます。 

(2)知的な毒舌の持ち主

ちょっとひねくれた、でも鋭いジョークを放つのがサピオセクシュアルの特徴。単なるおもしろい冗談ではなく、統計やリサーチに裏づけされています。理解するのに知識を要する毒のあるジョークなので、一般ウケしない非モテトークの持ち主でもあります。

アメリカで数年前に流行ったドラマ『ドクターハウス』のハウス医師が良い例ではないでしょうか。サピオセクシュアル男子には、あなたも遠慮せずに“知的な毒”を吐くと、彼はゾクゾクしますよ。

(3)読書量がハンパない

知性に興奮してしまうわけですから、もちろん活字中毒。常に知識と知能を磨き続けるのが彼らの習慣です。読書を会話のネタにするのはいかが?

(4)感じが良くない

決して意地悪なわけではないのですが、理知的な会話以外には興味がないので、横柄だと他人に誤解されてしまうようです。彼と話すときは、無意味な会話はしないように気をつけてくださいね。

■サピオセクシュアル男子をソノ気にさせるには?

デートスポットは美術館、図書館、本屋、マニアックなトレードショウや珍しいレストランをオススメします。そして、彼が話し手となるように話の矛先を向けましょう。

お家で二人きりのときは、難解なサブカルDVDでも観ながら、彼を優しくアロママッサージしてあげるのはいかが? イランイラン(2滴)やサンダルウッド(3滴)に、ローズ(1滴)をキャリーオイルに混ぜると官能的でセクシーな気分になりますよ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
美レンジャー

トピックスRSS

ランキング